想い、、その先へ!!

意思と行動で、偶然を必然に変えて、、  産業カウンセラー“enpapa”のブログです!

ドラッカー博士の本

先週のNECのメールマガジンWisdomに、
日本でのドラッカー研究の第一人者
上田惇生氏へのインタビュー記事が載っていました。
ドラッカー博士のほとんどの著作を
日本語訳されている方だそうです。

実は、以前(11月16日)の記事で触れた本も
この方の翻訳です。↓
プロフェッショナルの原点2009.11.30
プロフェッショナルの原点
P.F.ドラッカー、ジョゼフ.A.マチャレロ 共著
上田惇生 訳  ダイヤモンド社 ¥1,600(税別)


成果を上げる5つの習慣
1、時間をマネジメントする。
2、貢献に焦点を合わせる。
3、強みを生かす。
4、重要なことに集中する。
5、効果的な意思決定をする。


“ すべていかにあるべきかの問題ではなく、
いかになすべきかの問題である。
  、、、(中略)、、
成果をあげるスキルのほとんどは
実践によって磨かれるべきものである ”

                    - - - 本書の使い方 より

この本は、5つの習慣づけのための95項目
とるべき行動・身につけるべき姿勢について述べ、
それらを説いた著作の出典を記しています。
プロフェッショナルの原点(目次)2009.11.30
プロフェッショナルの原点(内容)2009.11.30

組織の中のマネジメント論にとどまらず、
自己啓発面での意思決定力や実践力について
身につけるべき良い習慣の教本といえます。

byえんぱぱ

PageTop

まずは1年目の締めくくり!

昨日11月28日(土)は、
カウンセリング学習グループ“こころのそよ風”
第4回勉強会を開催しました。

・カウンセリングテキストの精読
・ライブセッション
・うつ病の資料解説
・メンバーによるフリートーク
、、、など
いつもながら、あっという間の4時間でした。

特に、養成講座の実技と同じ要領でおこなったライブ、、、
時間は短めでしたが、集中しての傾聴
久しぶりの緊張感が、心地よく感じられました。

振り返りや気付きについて、
講座では先生方からご指導をいただきましたが、
今回は、未熟なりにも自分たちで行い、
どうにか形になってきたように思います。
勉強会スタート時からすると、
格段の成長かもしれません。

終了後は、場所を変えて、
博多 魚一番での早めの忘年会
活ひらめや新鮮な魚のお造り盛り
もつ鍋・海鮮鍋での飲み放題、、、。
いやー、メンバーみんな、なごやかな笑顔で
よく語り、よく食べ、よく飲みました。

産業カウンセラーを目指し
自己研鑽に燃えて集まった仲間たち

1年前の講座終了時には
こういう展開を想像できませんでしたが、
とてもよかったな~と、うれしく思いました。

来年も、このご縁を大切に、
そして、メンバーみんなで
“こころのそよ風”2年目を楽しみたいと思います。

by事務局

PageTop

記念日のランチ

私事ながら、
昨日、11月27日は
結婚30周年の記念日でした。

振り返ると、なんだか、あっと言う間の30年、、、
よくまあ、ここまで来たもの、と
なんとも不思議な気分です。

そしてこの週末、
なんと、娘からランチのお誘いが!!

さっそく出かけた福岡三越“キハチ・カフェ”
キハチ2009.11.28

選べるプリフィックスセット(11月)~選べる主菜~
キハチのランチ①2009.11.28
海老のフリット お刺身いろいろ野菜のサラダ
キハチのランチ②2009.11.28
小海老とオリーブのスパゲッティ ジェノベーゼ
キハチのランチ③2009.11.28
バナナのキャラメリゼとチョコレートムース

娘と奥さんは、
・鴨肉の柔らか煮込みスパゲッティ
・薄切り牛肉入りハヤシライス キハチ風 をオーダー。
いつもの通り、親子3人違う主菜を選んで、
少しずつ味見しました!

幸せな気分に浸れたランチタイムでした。
うちのお嬢さんへ、、、
“ゴチになりました!ありがとう!!”

byえんぱぱ

PageTop

先輩にお目にかかりました!

今日、ある雇用関連の財団法人の方が
来社されました。

その方は、以前一度お目にかかった方なのですが、
今回は、厚生労働省委託事業
メンタルヘルス対策支援の件で、
お越しになりました。

最近のお仕事として、
各企業を訪問し、
メンタルヘルスについての支援や
職場復帰支援プログラムについて
お手伝いされている
そうです。

今回初めて、その方が、
日本産業カウンセラー協会の
産業カウンセラーキャリアコンサルタント
支部のお仕事もされている方と知りました。

短い時間でしたが、
F先生やその他面識ある先輩方のお名前も出て
なごやかにお話しさせていただきました。

「 資格を取った後の勉強が大切です。
いろいろな勉強会をやっているので、
機会があれば、ご参加ください。 」
と、お誘いいただきました。

「 既に、先輩方の勉強会へ参加させていただき
養成講座の同期で自主勉強会も始めました。 」
、、と、お答えすると、
「 それは良いことですね。」
とおっしゃってくださいました。

時間やタイミングが合えば、
ぜひそちらの勉強会やセミナー(隣の県のエリアですが)にも
参加させていただきたいな、とも思っています。

私たちヒヨコ組から見ると大先輩ですが、
心強い味方を得たような、
うれしい気持ちになりました。

仕事柄もありますが、
最近、産業カウンセラーの先輩方に
お会いする機会が増えてきたように思います。

これも、J.D.クルンボルツ教授の
プランド・ハプンスタンス・セオリー
“計画された偶発性の理論”
の実証なのでしょうか。

byえんぱぱ

PageTop

今年の締めくくりの勉強会

早いもので、今年も、あと1ヵ月と数日、、、。

昨日“そよ風通信”No19
メンバーのみなさんへ、
11月28日の勉強会をご案内しました。

産業カウンセラー試験、合否発表
自主勉強会スタート、
そしてキャリアコンサルタントへのチャレンジと
初めてのことばかりの1年目です。

そんな中、志と気持ちを同じとする仲間が集い、
互いに学び合い、教え合って
勉強する場を持つことができました。

このご縁に、
深く、深く、感謝!、、、
です。

今年の締めくくりとして、
勉強会終了後は、早めの忘年会です。
来年に向けて
しっかり元気を充電しましょう!

by事務局

PageTop

秋の陶器市

三連休の最終日、勤労感謝の日は、
朝から、久しぶりのスッキリ快晴!
佐賀県有田町の“秋の陶器市”へ出かけました。

“春の陶器市”に比べて、
人出も、ほどほどで、
静かにのんびり楽しめる雰囲気です。

実は、秋の、もう一つのお楽しみ、、、紅葉です。

まずは、樹齢千年のいちょうの大樹。
有田町の大いちょう2009.11.23有田町大いちょう看板2009.11.23

有田民俗資料館の紅葉の散策路
有田町歴史民俗資料館の紅葉2009.11.23

番外編、、、偶然見つけたハート型の
有田町歴史民俗資料館のハートの蔦2009.11.23

もちろん陶器も見に行きます。
深川製磁本店“チャイナ・オン・ザ・パーク”へ、、、。
ギャラリーの忠次館は、歴代の名品や新作などを、
静寂な空間で、時間を忘れて、のんびり鑑賞することができます。
(ちなみに入場無料です。)
忠次館2009.11.23チャイナ・オン・ザ・パーク忠次館2009.11.23

今回のお土産↓
山ぶどうのゴブレット・南天のマグカップ2009.11.23
山ぶどうシリーズのゴブレット(焼酎のお湯割り用、もちろん私の、)
南天のマグカップ(入院中の義母に)
そして、、今年の紅葉の記憶、、です。

byえんぱぱ

PageTop

秋の甘い果実、むべ

実家の東側の庭で、十数個の実がなっています。
むべという、つる性の低木です。
むべ の実①2009.11.21

父が、十数年前、知人からもらって
食べないまま庭に放置していたところ、
いつの間にか芽を出して、
背丈を超える程大きくなりました。

東側の窓辺にあるため、
夏は涼しい木陰を作ってくれます。

右側の大きい実は、手のひら程もあります。
赤く柔らかくなると食べ頃です。
むべ の実②2009.11.21

で、、、切って食べてみました。
むべ の実③2009.11.21
やけに大きな種がいっぱい!!

スプーンで、種ごとすくって口に入れ
モゴモゴと種を出すと、、、
残ったのは、かすかな甘みと独特の風味。
どこかで覚えのある味です、、、考えること数分、、、、

わかりました!、、
富有柿の種の周りのとろんとした透明な部分、
まさにその味と甘さ、口触りです。

甘味が貴重な昔の食生活では
待ち遠しい秋の恵みだったのでしょうね。

byえんぱぱ

PageTop

フルーツ?街道

昨日は、時間に余裕があったので、
久しぶりに一般国道経由で、
長崎の実家へ帰りました。

高速道路は山間部を通るため、
景色が単調で面白くありません。
その点、海岸線を通る国道は、
お天気さえ良ければ
有明海や島原半島を臨む
絶好のドライブルートです。

また、このルートは、
フルーツ街道でもあります。
、、、といっても、
なんと、バス停が、フルーツなのです!!
メロンのバス停2009.11.21後ろは普賢岳がある島原半島です。

おっ!、、ある!!、、ある!!!
スイカのバス停2009.11.21みかんのバス停2009.11.21トマト?のバス停2009.11.21

いちばんカワイイのは、なんといってもイチゴちゃん!!!
いちごのバス停2009.11.21

この他にも、ログハウス風や三連屋根など
変わり種のバス停があります。
ちなみに、この国道は、207号線
以前テレビ番組でも紹介されました。

たまにはのんびり走るのも楽しいものです。

byえんぱぱ

PageTop

デンマークの職場環境査察

昨日の朝刊(全国紙)に、
デンマークのお話が載っていました。

働く場のストレスを減らし、
心の病による休職者が出るのを防ぐ
「予防活動」について、、、。

2年半前から、
国内のすべての事業所の
職場環境を査察し、
3段階に格付け
して
公表しているそうです。

職場環境については、
職場での暴力、仕事量、勤務体制など、、、
また心理面だけでなく
安全面や騒音も対象に評価し
働く人が受けるストレスについて
きめ細かに評価しています。

デンマークは、このシステムで
1年間の国全体の休職者数14万人の
10%を減らすことを国家目標としています。

ストレスを受ける個人の視点だけでなく
発生源を改善しようという試みと
全事業所対象という徹底ぶりに
感心しました。

また、その担当医師が数回来日した際、
地下鉄で目撃した東京のサラリーマンが
疲れ果てて寝ている姿に
「日本の職場環境はどうなっているのか?、、!!」
と驚いておられたそうです。

数年前から、労働基準監督署主催の
リスクアセスメント研修に参加しています。
これも労災事故についての
原因追求と対策という対処療法から
事前の職場チェックによるリスク評価という予防療法への
進化の試みです。
*ちなみに、このマネジメントシステムも
  イギリスを参考にしているそうです。

品質マネジメントは、ISO9001
環境マネジメントは、ISO14001
労働安全衛生マネジメントは、OHSMSやOHSAS18001
、、、と、時代の移り変わりとともに
国際標準規格が次々と整備されました。

近い将来、
職場環境評価のマネジメント規格ができて
いろいろな企業が前向きに
取り組む時代が来ることを祈ります。

byえんぱぱ

PageTop

イチョウ並木と、ぎんなん、、、

先日熊本県庁のイチョウ並木で、
野外コンサートが開かれたそうです。
*Yahooのニュースに、写真が載っていました。

ここは、夜のニュース番組でも
ライブ中継されるほど、
有名な紅葉スポットです。

一面に、
黄色のじゅうたんを敷きつめた
鮮やかな原色の世界、、、
一度観たら忘れられません。

紅葉の後のぎんなん拾い
楽しいものです。
せっせと集めて洗っては、
ベランダで、天日干し、、、
ちょっと臭いが大変ですが、、、、。

我が家では、
県庁のぎんなんと呼んで
茶碗蒸しや、おせちの彩り、
焼き鳥の一品として
おいしくいただきました。

ところが、ある秋、
どういう訳か、かぶれてしまい、
皮膚科へいくはめに、、、、。
その年は、さすがに食べることは
あきらめました。

熊本での単身赴任時代の
鮮やかな(?)おいしい想い出です。

byえんぱぱ

PageTop