想い、、その先へ!!

意思と行動で、偶然を必然に変えて、、  産業カウンセラー“enpapa”のブログです!

近況報告?!

しばらくぶりの登場です!!
最近のかめきちくん2011.5.16

好天が続き、
かめきちくんも毎日、
日光浴や水浴び、、、
当然、食欲もモリモリ旺盛です!!

しこたま遊んだ後は、
自分でおふとんに入り、
早寝早起きの優等生、、、。

でも、先日は、
私の足と戯れて遊んでいるうちに
興奮して、本気に、、、!
パクッと足の指に
噛みついてしまいました。

痛いの、なんの~(涙、、、)

すぐに鼻パッチン、
おしおきして叱ったら、
しばらくは、知らん顔されました(笑)

この5月で、わが家の家族になって
満8年になります。
(推定年齢・8歳と数カ月)

byえんぱぱ

PageTop

5月のゆうじんの会

先週の勉強会に続き、
今日はゆうじんの会でした。

まずはN先生のオープニング、、、
美智子皇后の御歌
「かの時に 我がとらざりし 分去れの
        片への道は いづこ行きけむ」
 について
 *分去れ…わかされと読むそうです。

まさにN先生らしく(?)
格調高く始まりました。

あの時私が選んだ選択ではない、もう一つの道は、
どこに続いていたのだろう、、という意味だそうです。

“あの時の選択は?”を振り返り、
参加者同士で互いに
思いを語り、聴かせていただきました。
これも自己理解の良い方法でした。

さて本日のメインテーマ、
“ハローワークの窓口からみた、、”
というタイトルで、
Mさんの就職支援の現状報告です。

いろいろなケースでのカウンセリングや
コンサルティング事例をお聴きしましたが、
ハローワークへ来所される方の
不安や戸惑いにしっかり耳を傾けて、
問題のひとつひとつに
丁寧に対応されている様子が
伝わってきました。

産業カウンセラーとキャリアコンサルタント
双方に関わるメンタル不調者の復職や
就業支援などの質問なども出ました。

ゆうじんの会では、毎回、
社会でいま起きているいろいろな事柄や実情を
直接関わっておられる先輩方の生の声で
教えていただくことができます。

淡々とお話されるMさんですが、
その裏にある大変な御苦労がチラチラ見えて
頭が下がる思いでした。

byえんぱぱ

PageTop

想い出の場所

実家へ帰った日、
久し振りに、あるお寺の門をくぐりました。
禅寺①2011.5.15

曹洞宗(禅宗)の由緒あるお寺です。
禅寺②2011.5.15

本堂の前庭の緑が鮮やかでした。
禅寺③2011.5.15

このお寺の想い出、、、


・高校に入ったころ、3歳年上の兄と一緒に
 このお寺で日曜ごと開催される
 座禅会に通い始めました。

・やがて兄は、ここの方丈様(ご住職)に弟子入りし、
 20歳で在家のまま、出家得度(お坊さんになる)しました。

・その3ヶ月後の5月、兄が突然他界しました。
 
・兄が自宅で息を引き取った
 ちょうどその時刻、
 私は油絵を描くために、
 このお寺の中庭に座り、
 本堂をスケッチしていました。
 とても不思議な偶然です。

・兄の葬儀は、師匠である方丈様の読経で
 このお寺で執り行っていただきました。
 僧侶としての名前は、そのまま戒名になりました。

・兄逝去の2ヶ月後、
 父が転勤することになり、
 方丈様のご厚意で
 私は、高校3年の残り8カ月間、
 このお寺に下宿させていただきました。

・その8か月間、、、
 作務(境内や本堂の掃除)
 寒行(冬の早朝のお勤め)
 参禅(座禅と読経)
 修行道場での企業の新入社員研修のお手伝いなど
 禅寺での貴重な体験をさせていただきました。

・修行僧のSさんと一緒に
 夜、こっそり抜け出して
 JAZZ喫茶に行ったり、、、

・寝坊して、朝の読経に遅れ、
 警策(きょうさく・背中をたたく板状の棒)で
 遅れた時間の数だけ打たれたこともありましたが、、、。


お訪ねすると、いつも穏やかな笑みで
迎えてくださった方丈様は
数年前に亡くなり、
そのご子息が後を継いでおられます。

この日の本堂も
兄が亡くなった時と同じように
新緑が美しい静寂の中にありました。

byえんぱぱ 

PageTop

5月の花

もう8~9年程になる鉢植えのアッツ桜
今年もちゃんと咲きました。
今年のアッツ桜2011.5.15
どういうわけか?
今年は花の大きさがちょっと不揃いです。

実家の庭にも、いろいろな花が咲いています。
芍薬2011.5.15芍薬

ふうらん2011.5.15フウラン

ユキノシタの花2011.5.15ユキノシタ

名前知らず2011.5.15名前がわからない花

今年のタチアオイ2011.5.12タチアオイ

ローリエの若葉に、、、
ローリエの若葉2011.5.15

梅雨も間近の庭は
とても賑やかです。

byえんぱぱ

PageTop

5月度勉強会

今週14日(土)は、
5月度の勉強会です。

いつもの時間、
いつものところでの開催です。
メンバーの方々へは、
“そよ風通信”でご案内しました。

目新しいことはありませんが、
コツコツと少しずつ歩んでいきましょう!

by事務局

PageTop

鹿児島へ③

鹿児島の旅、つづきです。

開聞岳の麓から海岸線に沿って
車で走ること40分程、
枕崎市に入りました。

ちょうどかつおまつり
盛り上がっていました。
枕崎市かつお祭り2011.5.4
出店や屋台も、
鰹節やカツオラーメンなど、
カツオづくしのお祭りです。

無造作にバケツに入っているカツオ!!
枕崎のカツオ2011.5.4

活きがいい伊勢海老も格安です!!
枕崎の伊勢海老2011.5.4

そうそう、かつお公社の建物には、
鯉のぼりならぬカツオのぼり
揚がっていました。
カツオの町ならではです。

さてこの町は、
芋焼酎“白波”のふるさとでもあります。

薩摩酒造 花渡川蒸留所“明治蔵”
薩摩酒造・明治蔵①2011.5.4
薩摩酒造・明治蔵②2011.5.4
製造過程の展示や試飲コーナー、
自家製ビールのビヤハウスもあります。
大人のためのテーマパークみたいで、
楽しいものですね。

さてさて、もうひとつの目的地へ急ぎました。

日本三大砂丘の吹上浜です。
全長47kmもあるそうです。
吹上浜2011.5.4
たくさんの砂像が見られる砂の祭典2011
見たかったのですが、
日没が迫っていたので断念、、、。
潮干狩りで穴だらけになった砂浜を
少しだけ散策しました。
浜昼顔・吹上浜2011.5.4

翌日は、阿久根市と橋で結ばれている
出水郡の長島を周回、
熊本県の芦北で手打ちそばを食べてから
高速道路で帰路に着きました。

ぐるり錦江湾・薩摩半島巡りで、
総走行760km、2泊3日の楽しい旅でした。

byえんぱぱ

おまけ、、、
高速道路の渋滞予想を避けて
早めに植木ICで降りたのですが、
途中ついでに、山鹿の平山温泉で
温泉に入って帰りました。
まさに食後のデザート付きという感じになりました。(笑)

PageTop

鹿児島へ②

鹿児島2日目、
一路、薩摩半島を南へ。

指宿、長崎鼻を経て、
開聞岳の麓へ着きました。
開聞岳2011.5.4
ここは、40年程前に
ヒッチハイクで旅行し野宿した海岸です。

友人と二人、この開聞岳の頂上に登り、
360度の展望に感動した想い出が蘇りました。
観光客もいない静かな海岸は、
当時のままでした。

ここから車で十数分、、、池田湖へ。
池田湖2011.5.4
ポピーが咲く花壇の奥が、池田湖、、、
そして開聞岳が
黄砂のもやの中に浮かんでいます。

池田湖から開聞へ戻る途中に、
ちょっと?有名になった
果物屋さんがあります。
TV番組探検九州で、
磯田レポーターと楽しいかけあいトークを
繰り広げた店長に会うことができました。

やはり楽しい会話に乗せられて?
ついつい、マンゴーやグリンピース、そして
磯田さんもおススメのサツマイモ“紅はるか”を
買ってしまいました。
また寄りたくなるお店です。

さて、お昼は鹿児島県人おススメの
唐船峡そうめん流し!!
唐船峡①2011.5.4
唐船峡②2011.5.4
お天気が回復して暑くなり、
昼時と重なって、すごい混雑でした。

以前より格段規模が大きくなっていて、
数百人が一度に座れるとても広い所です。
指宿市の市営になっていることにビックリ!!
左利き用に水流が逆になる食卓もありました。

鹿児島の旅はまだ続きます、、、。

byえんぱぱ

PageTop

鹿児島へ①

ゴールデン・ウィーク、、、
思い立って鹿児島へ行ってきました。
随分久し振り(十数年ぶり?)5回目の鹿児島訪問です。

朝早めに出発したので、10時過ぎには
最初の目的地、福山町坂元醸造へ到着。

体に良いくろずの壺が並んだ畑があります。
この壺の中で、ゆっくりと時間をかけて
独特の香りと味が静かに育っているそうです。
坂元のくろず「壺畑」②2001.5.3
あいにくの小雨、黄砂も重なり、
桜島も見えません。
坂元のくろず「壺畑」①2001.5.3

本当は、こんな美しい景色なのだそうですが、、、。
パンフレット写真2011.5.3
(パンフレットの写真より)

昨年オープンしたレストランで、
くろずを使ったランチをいただきました。
レストラン“壺畑”①2011.5.3グラスは、巨峰果汁入りくろずです。美味!!
レストラン“壺畑”②2011.5.3
レストラン“壺畑”③2011.5.3
とてもモダンな建物に、
製造過程の展示館や直売店がありました。
社員の方々の笑顔がとてもさわやかで
気持ちの良い応対が印象に残りました。
もちろんくろず
いろいろ買いました!

桜島から桜島フェリーに乗って鹿児島市街へ、、、。
桜島フェリー“サクラエンジェル”2011.5.3
たまたま乗り合わせたのは、
かわいいイラストが描いてある“サクラエンジェル”
今年3月に就航したばかりの新造フェリーです。
マストには鯉のぼりが泳いでいます。

次の目的地は、いおワールドかごしま水族館
楽しみにしていたのは、、、
これ!!
ジンベイザメ2011.5.3
国内でジンベイザメに会えるは、
大阪・海遊館と沖縄・美ら海水族館、そしてここの3か所です。
大水槽を悠然と泳ぐ姿に見とれてしまいました。

そうそう、、
かわいいウミガメの赤ちゃん(生後9カ月)も、、
ウミガメの赤ちゃん生後9カ月2011.5.3
くりくりの眼に、
家で留守番しているかめきちくんを
思い出してしまいました。

天文館近くの
海鮮酒家“家のじ”(やのじ)で、
鹿児島の名物料理や焼酎を堪能して
一日目を締めくくり、、。
とても感じが良いおしゃれなお店です。
鹿児島へお出かけの折は、どうぞ!

海鮮酒家 家のじ(やのじ)
鹿児島市東千石町5-29
TEL099-239-2777


鹿児島の旅、続く、、、

byえんぱぱ

PageTop