想い、、その先へ!!

意思と行動で、偶然を必然に変えて、、  産業カウンセラー“enpapa”のブログです!

 壁

今日は、ゆうじんの会“ロールプレイ”でした。

先輩先生方のCO、CLでの2セッション、、、
とても勉強になりました。

対照的に、私自身のスランプは深まるばかり、、、

ひたすら傾聴、、
CL(クライエント、相談者)自身の気付きを引き出す、、
というのが基本なのですが、
CO(カウンセラー)の“見立て”という部分に引っかかっていて
前に進めません。

COの見立ては
CLに対するCOの状況判断なのでしょうが、
そもそもCOがCLに対して、
お聴きした内容の部分だけで
推測や判断することは正しいのか?

見立ては、
COがCLの現状を把握して
その後のカウンセリングプロセスを
組み立てていく上で重要だ
ということは理解できます。

でもCOの思考パターンの根底には
CO自身の価値観や経験則も含まれ、
それを排除できない観察分析から
導かれた見立ては?

先入観を排して傾聴することが大切な場面なのに、
COの自己解釈や誤認に陥る恐れもあるのでは?
と感じだして、変になってきました。

カウンセリング早期の見立ては
COの先入観になりやすいし、
聴かせていただくお話の内容によっては
もっと深くて複雑な背景があるでしょうし、、、
カウンセリング場面でのお話だけで
COが判断や判定に近い感覚を持つのは
危険なのではないでしょうか?

また、COが自身の見立てに従い、
カウンセリングの方向性を左右することになると、
果たしてそれは、、、

CL自身が答えを持っているとしたら、
ひたすら傾聴、ひたすら傾聴で
その答えが出るのを待つ、、で良いはず、、。

こんなことを頭で考えてばかりでは
ダメですね~
いつの間にか理屈での
カウンセリングしか見えなくなっています。

byえんぱぱ

PageTop

6月のゆうじんの会

ガクアジサイ2011.6.11
N先生より、
6月のゆうじんの会のご案内をいただきました。
6月15日(水)
いつものところ、いつもの時間、、、。
今回は“ロールプレイ”です。

N先生のお言葉を借りて、
ゆるゆると、自分磨き、、、しましょう!!

by事務局

PageTop

梅雨本番、、、

梅雨本番、、、、
雨の週末となりました。

先日、会社の一角に、
フラワー・コンテナを置き、
植物を植えました。
最近はやり(?)の“緑のカーテン”
緑のカーテン2011.6.10

つる性植物のマンデビラ赤・白・バラ咲きの3種
琉球朝顔3種
それに、定番、、ゴーヤヘチマ

緑と花で、涼しい(?)夏を楽しめればと、
期待しています。

byえんぱぱ

*オマケの話題
数日前、会社の植栽の中に、大きなキノコが出現!!
オニフスベ2011.6.11
オニフスベといって、
白いうちは食用OK!だそうですが、
とてもその気にはなりませんネ!

PageTop