想い、、その先へ!!

意思と行動で、偶然を必然に変えて、、  産業カウンセラー“enpapa”のブログです!

ひと安心、、

先週初めに、
実家の猫の世話をお願いしている方から
“数日前から食欲がないようです。”
と連絡いただいた。

高齢なので、心配していたが、
食欲も戻り、好物のきびなごを
しっかり平らげたそうだ。
毛玉を吐いたとのことで、
おそらくその影響か?
まずは、ひと安心。

庭は、春の訪れに
だんだん賑やかになってきた。
P3300317_convert_20130331172551.jpg

P3300318_convert_20130331172634.jpg

P3300320_convert_20130331172704.jpg

P3300322_convert_20130331172746.jpg

PageTop

お花見散歩

義母の見舞いの帰路、
舞鶴公園・福岡城址に立ち寄り
お花見散策を楽しんだ。

例年より早い開花に
多くの人出でにぎわっていた。
P3240310_convert_20130324173948.jpg祈念櫓の桜

P3240305_convert_20130324173858.jpgしだれ桜の並木
P3240300_convert_20130324173818.jpg

帰りに大濠公園のスタバで
コーヒータイム。

P3240315_convert_20130324174050.jpg

P3240314_convert_20130324174021.jpg

P3240316_convert_20130324174118.jpg

お花見も池の周回道路も
カップル、赤ちゃん連れの若い夫婦、
自転車で走り回る子供と親子、
そして年配や初老の夫婦、、と
さまざまな年代の人々で賑わっていた。

結婚前は、ボートハウスでデートの食事、、
やがて子供に恵まれ
よちよち歩きの幼い娘を
連れて池の周りを散歩したり、、、
スワンボートに乗せたのは
小学生の頃か、、、。

あと十数年すると
足元を気にしながら
お互いいたわりあう老夫婦のように
なるのであろうけれど、、、

通り過ぎる人達に
私たち夫婦の時間の経過を重ねて
人生の縮図を見ているような、、、
そんな春の午後だった。

PageTop

咲いた、咲いた、、、

ここ10日程で、
庭の様子が一変。

咲いた!咲いた!!
不揃いの個性あふれるチューリップ達

*チューリップ手前に雑草のように見えるのは、
 1株が異常に増え続けて大きくなり、
 いまだ花がつかないカモミール(笑)


冬の寒さを耐え忍んだビオラも
春の陽気に、一気に満開!

小さな花壇が
とても賑やかになっている。

PageTop

3月の勉強会

2年前の3月勉強会は、
未曾有の東日本大震災の翌日だった。

一夜明けて
次々に明らかになる悲惨な状況に
メンバーもこころを痛め、
黙祷した後、
被災者の方々のお気持ちに
想いを寄せた。

あれから2年が経ったが、
原発事故も重なり、
なかなか状況は改善しない。

今回は、
震災関連の新聞記事や
グリーフケアの本を題材に、
死別の悲しみについて
学習した。

私の場合、
“死別”を意識していく過程で
とても強く感じられたもの、、、
それは、
今一緒に生きている私自身の家族への
愛情と、いとおしさ、、、。

死を意識すればするほど、
対極にある生のありがたさや喜びが
際立つのかもしれない。

こころ通う仲間と一緒であれば、
このような重いテーマも
しっかり受け止めることができる。

反面、久し振りにお会いするメンバーの
とても幸せなご報告やお話も
たくさんお聴きかせいただき、
メンバーみんな、
幸せのおすそ分けに
こころも和んだ勉強会だった。

この勉強会も
次回から、いよいよ5年目に突入。
カウンセリングマインドを共有する
楽しい仲間とのご縁は、
和気あいあいと、これからも続いていく。

PageTop

春のにぎわい

日照時間が
徐々に長くなってきて、
庭の様子も少しずつ
春の賑わいに、、、。

昨秋、サラダ用リーフとして
植えた残りの株が大きくなって
花をつけ始めたルッコラ
P3100272_convert_20130310173754.jpg

今がピークのクリスマスローズ
P3100275_convert_20130310173830.jpg

もう桜開花?、、、いえ、これはサクランボ
P3100279_convert_20130310174000.jpg
せっかく育てた10年物の樹を
数年前の猛暑で枯らしてしまった。
今回、鉢植えで再登場。

もうひとつの新入りは、、
P3100276_convert_20130310173931.jpg
イチゴ3種とよのか・さちのか・べにほっぺ
暖かくなって
順調に大きくなると、
小さな花壇が、
いちご畑に変わるかも?!

PageTop

もーもーらんど

春の陽気の土曜日、
夫婦で娘・孫も一緒に、
もーもーらんど油山牧場へ。

普段は福岡市内が遠望できるのだが、
黄砂と花粉と、
近頃お騒がせのPM2.5の影響で、
かすんでいて、ほとんど見えない。

ここは福岡市の施設で入場無料。
(駐車料金300円のみ支払)
多くの家族連れで賑わっていた。

P3090185_convert_20130310094701.jpg
孫は、初めて見る大きな牛や
かわいい子牛に
興味津津、、。

乳搾りやバター作りが
無料で体験できる。
馬の体験乗馬も、、

P3090267_convert_20130310094930.jpg

P3090201_convert_20130310094830.jpg
広々した芝生広場は
思いっきり走りまわることができて
長い滑り台やジャングルジムもある。

P3090203_convert_20130310094904.jpg
いまは、
歩いたり走ったりがとてもうれしい孫、
思いっきり遊んで御満悦だった。

PageTop

3月の庭

晴れたけれど
風が冷たい土曜日、
いつものように
継母が入所している老健施設へ、、。

施設の玄関に
“面会制限中”の張り紙が、、
受付で聞くと、
施設内で、感染症が発生したための措置。

面会はできないが、
幸い母は罹っておらず元気とのこと。

実家へ外出するのを
楽しみにしていた母に会えないまま、
頼まれていた本やお菓子に手紙を添えて
顔見知りの介護士さんに託した。

実家へ戻ると、
昨秋の剪定で
バッサリと枝を落とされた白梅に十数輪。


足元の八重のスイセン
P3020170_convert_20130303081930.jpg

おや?!見慣れない花が、、
P3020172_convert_20130303082009.jpg
ヒイラギのような葉で、放射状の黄色い花
P3020175_convert_20130303082041.jpg
後で調べると、
ヒイラギナンテンらしい。

いつもながら
主のいない静かな庭


・・後日談・・・
翌日(日曜日)は、
福岡の老健施設に入所している
義母のお見舞いに出かけたが、
こちらも2日前に
感染性嘔吐下痢症が発生し、
ここでも面会制限

どちらの母も元気なので安心しているが、
施設の職員の方々の口調には、
緊張感が漂っていた。
早く終息して安心して会えます様に!


PageTop