想い、、その先へ!!

意思と行動で、偶然を必然に変えて、、  産業カウンセラー“enpapa”のブログです!

落花生

日曜日、
庭に植えていた落花生を収穫した。
DSCN0357_convert_20151123085342.jpg
初めて見る落花生に
幼稚園児の孫も珍しげ、、
どうやって土の中にできるのか
質問攻めにあった。

収穫後は塩茹で、
ちょっと茹で時間が足りなかったが、
新鮮でおいしいおやつ(おつまみ?笑)になった。

PageTop

決明子(ケツメイシ)

実家の庭も、秋から冬へ、、、

千両の実も色づき始めている。
DSCN0349_convert_20151123085200.jpg

雑草の中に、
エビス草(決明)の花と種子を見つけた。
DSCN0346_convert_20151123084956.jpg

この種が決明子(ケツメイシ)
DSCN0347_convert_20151123085058.jpg
漢方薬でもあるが、
健康茶のハブ茶として重宝されている。

継母が
庭のあちこちに蒔いた種や
植え付けた球根、、、
四季折々に、芽を出し、
花や実を結んでいる。

PageTop

暖冬の予想に、、

ひさしぶりのちぼえちゃん
DSCN0350_convert_20151123085912.jpg

実家のアルバムに
小さい頃の写真があった。
DSCN0353_convert_20151123085243.jpg
1996年7月撮影

おそらくこの年の春に生まれたはずなので、
19歳と6ヶ月ほどになる。

お世話してくださっている方の話では、
キャットフードは、15歳用が上限だったが、
最近は20才用も販売されているらしい。
猫も、それだけ長生き・高齢化しているようだ。

相変わらず、町内のいろいろな方に
可愛がっていただいている様子。
今年は暖冬傾向らしいので、
無事に乗り切って欲しい。

PageTop

還暦+ONE 同窓会

土曜の夜は、
高校の学年単位の同窓会だった。
60歳の節目で、
昨年開催される予定だったが、
今年にずれ込んだらしい。

受付でなにやら赤いタオルをもらい、
不思議に思っていたら、
記念写真用の小道具だった。

DSCN0368_convert_20151123183347.jpg

5年ごとに開催されていたが、
出席するのは20年ぶり、、、。

最初は、
出席者名簿や名札を確認しながら、
○○くん?△△さん?、、と
疑問符をつけて話しかけ、、、
声を聞くと、やっぱり!変わってないね!!、、と
確信に変わる。

学年10クラス450名のうち100名ほどが出席。
この世にいない同級生も20名ほど、、、
そして、当たり前のようにこの場にいる自分、、、
卒業後40数年のうちに、
生死の岐路がどこにあったのだろうか?

さて、次に会うときは、、、

PageTop

新酒

19日は、ボージョレヌーボーの解禁日。
あまり興味もなく、ここ数年は買っていなかった.のだが、、、

今年は良い出来の当たり年らしいし、、
ビストロSMAPで、
稲垣吾郎氏×ソムリエ田崎真也氏の
コラボ企画品が紹介されていたので、
早速セブンイレブンにて購入。
SMAPファンの妻にプレゼントした。

DSCN0338_convert_20151123084648.jpg

DSCN0339_convert_20151123084752.jpg

新酒だし、若くて酸味が強いかな、、と、
たかをくくっていたら、
新酒らしからぬ(?)芳醇さと後味のよさに
すっかり気に入ってしまった。

500mlは、あっという間に空に、、、。
翌日、売り切れないうちに
また追加で2本買いに走ることになった。(笑)

PageTop

霧の朝

所用で朝から、久留米方面へ。
前日の雨と今朝の気温の関係で、
一面の霧。
RSCN0336_convert_20151115091451.jpg
筑後川が近くなると、一層濃くなった。

そういえば、北九州に住んでいたときも
温暖な冬の朝は、濃い霧がかかって、
関門海峡の船の汽笛がよく聞こえていた。

霧の中は、幻想的な雰囲気で
これもまた風情が感じられる。

PageTop

やっと1年、、、もう、1年?

昨年、長い会議の後のトイレで血尿が出て、
翌日の受診で腫瘍が見つかり、ちょうど1年、、、。

その後の展開は、
あっという間だった様な気がする。

いろんなことを考え、
いろんな体験をした1年だったが、
過ぎてしまうとあまり実感はない。

ともすれば病気のことも忘れていることがあるが、
それが元気になった証かもしれない。

お腹の大きな傷とストーマは、
以前からそうだったかのように
それが当たり前の日常になってしまった。

ただ、去年の今頃は、
先のことが見えず、
未来もないかのような、
深い不安の闇に苛まれた。

いまは、どうにか抜け出して
当たり前に過ごせることへの感謝と
行き当たりばったりの開き直りで
どうにか穏やかに過ごすことができている。

さて次は、どんな1年となるのやら、、、。

PageTop

伊都菜彩、、、旬の味

先週の日曜日、、、
糸島の伊都菜彩(いとさいさい)へ出かけようとしたら、
ちょうど福岡マラソンの日だった。

西行きの国道は
通行規制が始まっていたので、
都市高速の外回り環状線を利用。
そのあとR202バイパスに降りたが、
思った程の混雑もなく到着した。

目的は、ミルキークィーンの新米

甘みがあって食感もよいので、
この品種がお気に入り。

糸島近辺は洋蘭の生産者が多く、
ここの生花コーナーは、
豪華な鉢物から多種多様な切花まで
品揃えが豊富で、人気のスポットでもある。
DSCN0328_convert_20151115091323.jpg
花が3本立ちのミニ胡蝶蘭(高さ40cm程)が
1,800円だったので、
ついつい、いつもの癖で衝動買いした。

もうひとつ、夕食用に買い求めたのが、
今年の初物、牡蠣
寒の1~2月が一番美味しいとはわかっているが、
やはり出始めの旬も見逃せない。
RSCN0337_convert_20151115091426.jpg
焼牡蠣に重宝しているのが、
高校時代から使っているパレットナイフ。
通常は、パレットについた油絵の具を
削り落とすのに使うが、
いつの間にか牡蠣を食べるときの必需品になっている。

新米と牡蠣、
美味しい旬に大満足の日曜日だった。

PageTop

秋の週末③おみやげ編

翌日の帰路は、久住高原の長者原、九酔峡経由で日田方面へ。

熊本の著名な洋菓子店で、
やまなみハイウェイ沿いにも店舗を構えているシェ・タニ
アップルパイバウムクーヘンを購入。

九酔峡はほどほど紅葉していて、
途中の駐車場は午前中なのに満杯だった。

豊後中村への途中、
数十メートルおきに看板が、、、
“マツタケ 2本千円” !!

気になりながら走っていると、
ほどなく広い空き地に
ワゴン車が後ろドアを開けて止まっていた。

停まって車から降りると、
とたんにマツタケの香りが、、!!
ワゴン車を覗くと、、、
DSCN0327_convert_20151103181218.jpg
2本千円は、さすがに小さい親指サイズ、
1000円から1万3千円程まで、
大分産のマツタケが所狭しと並べてあった。

少し大きめの2本3千円を衝動買いした。
帰りの車の中は、マツタケの香りで充満。
さすがに国産の香りは凄い。

豊後森の道の駅では、原木しいたけ
日田の道の駅では、鶏めしのもとを買い求め。

昨日のワインも含め、
食欲の秋にふさわしいお土産ばかりになった(笑)

PageTop

秋の週末②黒川温泉

手術前の1月にお世話になった黒川温泉の“山みず木”、
今回はその隣にある“深山山荘”に宿をとった。

理由は、2つ、、、
①洋室でベッドがあること
  ウロストーマで、夜は蓄尿袋を使うため
  ベッドの高低差が必要になる。
  和室で布団の場合は、泊まれない。
②部屋に専用のお風呂がある
  ストーマ装具をつけているので、
  一般の大浴場や露天風呂は避けている。

この深山山荘は、コテージ風になっていて、
洋室(ベッド)、内風呂、専用露天風呂付きと、
ぴったりの条件だった。
 
DSCN0318_convert_20151103180945.jpg

DSCN0320_convert_20151103181133.jpg
2月の手術以来、湯船には浸からず
シャワーで済ませてきた。
今回は、装具の上から入浴シートなるものを貼って
湯船に入ったが、密着性がよく装具の濡れも無い。

ひんやりした空気の中での朝風呂も格別!
9ヶ月ぶりの温泉をゆったりと満喫した。

DSCN0319_convert_20151103181040.jpg敷地内の道祖神

RSCN0326_convert_20151103181553.jpg紅葉した落ち葉と鮮やかなスギゴケ

PageTop