想い、、その先へ!!

意思と行動で、偶然を必然に変えて、、  産業カウンセラー“enpapa”のブログです!

正義の味方!

カサブランカの花芽に
アブラムシが発生!
駆除しなければと思っていたら、、、
RSCN0914_convert_20160529075610.jpg
どこから駆けつけたのか、
正義の味方、ナナホシテントウムシ

なすびの葉っぱを食い荒らす
ニジュウヤホシテントウとは違い、
見た目もかわいらしい。

がんばってアブラムシを食べつくしてね。

PageTop

今年も元気です!

DSCN0913_convert_20160529075528.jpg
ベランダに出ると、
すぐに足元に寄ってくるかめきちくん

家族になって14年目を迎えるが、
相変わらず愛嬌たっぷりで、
好奇心旺盛の元気者です。
DSCN0912_convert_20160529075501.jpg

PageTop

法事


早いもので、継母の一周忌。

今年は、父の七回忌、
父方の継祖母の十三回忌にもあたり、
故郷の菩提寺で、法要を行った。

ここ数年は、納骨や法事で、
ほぼ毎年お寺とお墓への参りが続いている。

そういえば、父も、
法事のたびに亡き叔父と一緒に
里帰りしていた。

これも世代交代、、、。

PageTop

思いがけない所に、、


会社のエアコンの室外機の中に、、

DSCN0885_convert_20160519213918.jpg

DSCN0886_convert_20160519213942.jpg
鳥が巣を作って産卵していた。
卵の周りは、柔らかい羽毛を
敷いてある。

どうしたものか、思案の結果、
孵化するまで待つことにした。
幸いクーラーを使う時期ではないが、
念のために、
巣の周りを段ボールで囲って保護。

無事に生まれればよいが、、、。

PageTop

日本オストミー協会

今年度から会員になった
日本オストミー協会福岡県支部の総会に出席した。
DSCN0881_convert_20160517214924.jpg

約200名の支部会員のうち
出席は50名程。
活動報告のほか、
新役員・新規加入会員の紹介や
認定看護師の方のストーマについての講演、
装具取扱店のPRなど、、、。

加入したきっかけは、この協会のHPを見たこと。
ストーマ保有者の生活向上QOLの為に
先達の方々が、さまざまな啓蒙活動を続けて、
長年にわたり国や行政に働きかけて
いろいろな施策を実現し、
私たちはそのおかげで今がある、ということ。
その原動力として会員に加わることで、
今後、微力ながら貢献していきたいと願ってのことだった。

式次第の“開会の言葉”の次は、
この一年にお亡くなりになった会員の方々への
“黙祷”、、、、

ストーマ保有者と言うだけでなく、
この会場にいる会員の方々が、
毎日を、癌や難病と向き合って生きている
という現実を痛感した。

これからどうお手伝いしていけるか、
しっかり考え、行動していきたい。

PageTop

あれ?

博多駅へ出かけたついでに、
ハガキを出そうとポストを探した。

博多郵便局が隣りに新築移転して
そのあとに出来た商業ビル KITTE HAKATA
その玄関にあったのが、
こちら↓

たくさんの人がスマホで撮っていました!
そして、私も(笑)

DSC_0033_convert_20160508065745.jpg*写真をクリックすると大きくなります。
低い位置に
こども用の投函口があるのが良いですね!

PageTop

GW真っただ中

GWは、毎年娘夫婦と孫たちも一緒に
出かけるのが恒例になっている。
今年も早くから予約をしていたのが別府、、、

熊本・大分の地震があり、
どうしようかと思案していたが、
予定通り出かけることにした。

大分道は、
湯布院IC~日出JCT間が通行止め。
おそらく周辺の迂回路も混雑するだろう。
北九州廻りで東九州自動車道経由を選んだ。

3日は、残念ながら雨。
少々車が多いものの、渋滞などなくスムーズに
目的地、別府へ。
早めに到着して、室内の施設や温泉で過ごした。

翌日は、快晴。
DSCN0824_convert_20160508055614.jpg
別府湾の朝日を浴びながら
露天風呂を満喫!

2日目は、うみたまご
DSCN0842_convert_20160508055725.jpg

DSCN0838_convert_20160508055656.jpg

DSCN0844_convert_20160508055757.jpg

DSCN0860_convert_20160508055837.jpg

DSCN0867_convert_20160508055905.jpg

DSCN0880_convert_20160508055933.jpg
イルカに触ったり、セイウチの名演技?に大笑いしたり、
子供たちはご満悦。

帰りも渋滞はなく、東九州道(北九州経由)で帰宅。

このGW中、高速道路や関門トンネルで、
正面衝突事故が多発した。
疲労や居眠りで対向車線にはみ出す事故は
死亡事故につながりやすい。

東九州道も、対向1車線の区間が多い。
ほんの一部には、
中央線にガードレールがあった。
疲労運転防止が前提だが、
対向区間はすべて、中央線に
ガードレールを設置してはどうだろうか?

PageTop