FC2ブログ

想い、、その先へ!!

意思と行動で、偶然を必然に変えて、、 “enpapa”のブログです!

キース・ジャレット トリオ SOMEWHERE BEFORE

今朝は、随分前に一度聴いただけのCDを
改めて聴きなおしてみた。

キース・ジャレット トリオが
69年リリースした
SOMEWHERE BEFORE

キースは基本、
スタジオ録音ではなく、ライブを録音し、
その中で気に入った曲を集めて
レコードにしている。

1曲目 MY BACK PAGES は、
もともとボブ・ディランの曲らしいが、
マイクのセッティングが悪く、
ベースばかり強くて聴きづらい。
CD化するときに
リマスターで調整してくれれば良いのに
と、こぼしつつ聴きながら、、、

3曲目の MOOVING SOON にいたっては、
キースのピアノがアドリブ多様で、
自由気ままに弾いているのに加え
ベースもドラムもやりたい放題(失礼!)
終始がつかない前衛表現に、
観客の拍手も、まばら、、、

唯一、A MOMENT FOR TEARSで
キースらしいピアノが聴ける。
ドラムは鳴りを潜めて、
ベースはボウ(弓を使う)奏法で、
良い雰囲気だが、3分弱の小曲。

思い立って2度目を聴き直したが、
もう聴くことはないだろう(笑)

2019.1.22
15481143110.jpeg


15481143260.jpeg

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する